導入事例紹介 ソースネクスト株式会社

お客様に聞く

ソースネクスト株式会社様

top02
logo00
ソースネクスト株式会社の設立時より在籍している、プロダクトGroup QA Team チームマネージャー 澤永敏郎氏に、株式会社モンテカンポ(以下モンテカンポ)のお客様の業務や課題に沿った「検証サービス(ソフトウェア検証・検証工程改善のコンサルティング)」を導入された背景や効果等について詳しく伺いました。


ソースネクスト株式会社について

ソースネクスト株式会社(以下ソースネクスト)は、パソコンやスマートフォンにおけるソフトウェア、およびハードウェア製品の企画・開発・販売をしています。 更新料0円のウイルス対策ソフト「ウイルスセキュリティ」「スーパーセキュリティ」をはじめ、4年連続販売本数NO.1の年賀状作成ソフト「筆王」など、さまざまなジャンルの製品を販売しています。
売上高7,025百万円(※2016年3月期実績)。従業員数103名(※2016年3月31日時点)
pr0

■「検証サービス」の活用概況



― 現在、ソースネクストでは「検証サービス(ソフトウェア検証・テスト設計コンサルティング)」をどのように活用していますか。

現状、当社では、モンテカンポ社の2種類のサービスを活用しています。
一つは、当社のソフトウェア製品の検証の一部を外部委託しています。
もう一つは、当社内での検証工程全般の改善についての支援です。
具体的には月に2回、当社でミーティングを行っています。
どちらも当社の希望に添ったサービスを提供いただき、有効活用させていただいています。

■「検証サービス」導入の背景



― 導入背景等についてお聞かせください。

当社では製品検証業務を実績や経験に基づいて構築した独自の工程にて行っていました。二年ほど前、当時の工程に最新の手法や技法も取り込み、さらなる品質の向上につなげたいと検討していた時期に、御社の山野様からご提案をいただきました。



― 担当者の山野の第一印象はいかがでしたか。

第一印象としては「営業経験もある独特の積極的なタイプ」と記憶しております。

■ お試しで依頼した検証結果が高評価

sp05


― 正直な感想ありがとうございます。お取引いただけるようになりました理由についてお聞かせください。

最初は、お試しというかたちで、当社製品の検証を依頼いたしました。報告内容も評価の高いものでしたので、当社にとって有益なサービスを提供いただけると確信し、取引を前向きに検討することにいたしました。

■他社との比較検討



― モンテカンポのサービス導入にあたり、他社との比較検討もされましたでしょうか。

厳密には、同じ要件での比較検討はいたしておりませんが、似たような企業からのアプローチをいただきました。そちらの企業は経験もスキルもお持ちでしたが、具体的な提案がなかったため当社にとって、どのようなベネフィットがあるのかイメージが持てませんでした。またサービスの特性上、効果が不透明な中、コスト面でも不安がありました。モンテカンポ社からの提案は、明確に効果を予測できました。現状の「ソフトウェア検証」・「検証工程改善のコンサルティング」、どちらのサービスにも満足しています。

■評価している点



― モンテカンポへの評価をいただけますか。

品質を高く評価しています。 それ以外にも、モンテカンポ社の検証サービスを導入して満足している点として3つあります。
はじめに、業務の効率化です。
当社製品の検証をしていただくにあたり、テスト計画を一緒に検討する過程で、より効率の向上につながる検証の考え方をアドバイスいただきました。 一例としては、検証を進めるにあたり、≪検証をする≫・≪検証をしない≫項目とその理由を明確にするという考え方です。これまでは、すべての製品で、すべての検証項目について検証を行なっていましたが、製品の特性によっては検証が不要な項目もあります。一律すべて検証するのではなく、必要な項目を精査し検証することにより、品質に加えて業務効率を上げることができました。
次に評価している点は、当社にあった提案をいただけるところです。
一般的な開発工程に精通しているだけではなく、当社の製品を理解された上で最適な提案をいただいています。最近では、製品や工程に合わせて、当社テスター(※)の課題についてもご提案いただいています。
最後の3点目としては、コミュニケーション面です。
先述の当社での月2回のミーティングの際には、私を含めたミーティング参加者全員が発言しやすいように配慮いただいています。ミーティング参加メンバーの『検証』に対する考え方も良い方向に進化していると感じています。
※ コンピュータソフトウェアなどの動作の検証をする人。


■ユーザーからのアドバイス



― 現在、外部の検証サービスの導入を検討している企業に「ユーザー」としてアドバイスなどあればお聞かせください。

昨今、業種や業態を問わず、製品の品質向上・業務の効率化はより高いレベルを求められています。外部の力をうまく活用するのは有益な選択肢と考えられます。しかし、どのような会社へ依頼をすれば良いのか踏み切れない状態の方も多いと思います。
実績ある大手企業からの提案であっても、自社にとってのメリットが見えてこないこともありました。必ずしも規模が大きい方が安心とは一概には言えません。当社にとっては、モンテカンポ社のように社長であり、技術者でもある山野様と直接にやりとりができる企業へ業務委託をしたことが、外部の知見・経験値を有効活用するきっかけになりました。

■モンテカンポへの今後の期待



― 最後に、モンテカンポへの今後の期待をお聞かせください。

当社では思いつかない、プロならではの視点による、改善提案やスタンダード手法の共有でしょうか。思い切った改善に取り組む際には、一般事例を知っているのと知らないのでは推進に大きな差が出るためです。当社は、今後も、お客様の満足度が高い製品を提供していきたいと考えています。引き続き、品質の向上や業務効率化において有益な提案・サービスを期待しています。


end2


お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。





※ 取材日時 2016年10月
※ 文中に記載されている数値など情報は、いずれも取材時点のものです。